アドセンスで収入を得ることができても、成果報酬型の広告で稼げるわけではありません。

 

A8.netで稼ぐためには、トレンドブログではなくパワーブログを運営する必要があるからです。

 

A8.netで稼ぐコツはパワーブログを運営すること

パワーブログとは、1つのテーマだけに特化した専門的なブログのことです。

 

ただし、A8.netのような成果報酬型の広告を利用する場合、テーマにする範囲はできる限り狭いほうが良いです。

 

例えば、『ダイエット』のパワーブログを作るよりも、『ライザップ』のパワーブログを作っていきます。

 

『ダイエット』をテーマにパワーブログを作ると、ダイエットに興味があるユーザーがたくさん訪れてくれますが、そのユーザーがサプリメントで痩せたいのか、運動して痩せたいのかが明確になりづらいです。

 

そのため、成果報酬型の広告を用意しても、いまいちクリックされないのです。

 

しかし、『ライザップ』のようにテーマを絞ってパワーブログを作っていくと、そこに訪れてくれるインターネットユーザーは『ライザップ』に興味がある人だけとなります。

 

つまり、『ライザップ』の成果報酬型の広告を用意しておくと、クリックしてもらえる確率が高まるというわけです。

 

ただし、トレンドブログのようにアクセスを集めるばかりの記事を書いても、商材の成約に結び付くことはほとんどありません。

 

パワーブログの場合、インターネットユーザーと信頼関係を築く記事を用意することが重要だからです。

 

具体的なパワーブログの作り方は、こちらで解説しています▼

【パワーブログの作り方】資産をWeb上に構築していくアフィリエイト

 

比較サイトの稼ぎ方

 

他にもA8.netで稼ぐ方法があります。

 

それは、比較サイトを構築することです。

 

比較サイトとは、類似商材の性能や効果などを比較するサイトのことです。

 

世の中には、実際に使ったことがないと分からないものがたくさんあります。

 

そこで、Aの商材、Bの商材、Cの商材の良さを比較し、どこが優れているかを紹介してあげると、インターネットユーザーは自分の好きなものを選びやすいのです。

 

この稼ぎ方だと複数の商材から収益が生まれるので、通常のパワーブログよりも稼ぐことができます。

 

ただし、アフィリエイト初心者はアクセスを集めるまでに大変な稼ぎ方でもあります。

 

商材1つにテーマを絞れば、メインキーワードに選んだものを書き続けるだけでアクセスを集めることができます。

 

しかし、商材を複数扱う場合、キーワードの数も多くなっていきますので、1つ1つの記事が上位検索されづらいのです。

 

比較サイトで成功するためには、ライバルよりも魅力的な記事を書くか、ライバルが少ない分野の比較サイトを運営する必要があるのです。

 

まとめ

アフィリエイト初心者は、まずは1つの商材だけに特化したパワーブログを運営しましょう。

 

独自ドメインとブログタイトルに商材名を入れるだけで、アクセスは集まりやすくなります。

 

ただし、人気の商材ほどライバルが多いです。

 

ライバルが多いということは、そのメインキーワードで1位を取らなければアクセスを集めることはできません。

 

ライバルがひしめく商材は避け、マイナーな商材を選ぶという手もあります。

 

これならライバルが不在な場合が多いため、アクセスを独占することができます。

 

ただし、マイナーな商材は企業が販売を終了する可能性もあるので、あまり売れなさそうなものを選ぶのはやめたほうが良いです。

 

そして、どの商材を選ぶにせよ、商材のレビューを書くためにも必ず自分で購入する必要があります。

 

その商材の良さをあなたが知らなければ、誰にも伝えることができないからです。

 

 

今回の記事は、お役に立てましたか?

 

下部に質問を書き込めるコメント欄を設けていますので、疑問に思ったことや分からなかった部分があればお答えします。

 

記事内とはまったく関係のないアフィリエイトの質問でも構いませんので、ぜひお聞かせください。