「私の年齢でも結果を出すことができるでしょうか?」

 

年齢が高い方のコンサルを受け持つとき、こういった質問をよくされます。

 

確かに、アフィリエイトは年齢不問の職業ですが、結果を出すスピードが速い年齢層があるのは事実です。

 

ただし、『結果ができるスピード』と『アフィリエイトの成功』はイコールではありません。

 

今回は、その関係について紹介します。

 

アフィリエイトで成功しやすい年齢層

 

『うさぎとかめ』という童話をご存知でしょうか?

 

山のふもとまで2匹がかけっこをするという物語です。うさぎは足が速いので、かめよりもどんどん山を登っていきます。

 

後ろを振り返ってもかめがやってこないので、油断したうさぎは途中で居眠りをしてしまいます。

 

しかし、かめは足が遅くても着実に1歩ずつ進んでおり、うさぎが目覚める頃には山のふもとまでたどり着いていたのです。

 

この物語は、アフィリエイトで結果が出やすい年齢層の話にとても酷似しています。

 

アフィリエイトの場合、うさぎは10~30代、かめが40~60代以上となります。

 

若い世代は知識を吸収するスピードが速いため、様々なノウハウを短期間でマスターしていきます。

 

ときには、時代の流行りで登場したアフィリエイトのノウハウも習得し、すぐに活かすこともできるでしょう。

 

そのため、若い世代はアフィリエイトで結果を出すまでのスピードが速いです。しかし、アフィリエイトで結果を出し続けることが苦手です。

 

若い世代は結果が出ると、その後はラクをしようと考えてしまいます。自動で稼ぐことができるからとブログの更新を怠ったり、もっと簡単に稼げるノウハウに目を奪われてしまうこともあります。

 

つまり、アフィリエイトの作業に飽きてしまうのです。アフィリエイトの日課は、記事を更新し続けるという地味な作業なので、派手さがないからです。

 

一方、年齢を重ねた方は、新しい知識を覚えるのに時間がかかりやすいです。そのため、アフィリエイトで結果を出すのは若い世代よりも長期間になりがちです。

 

しかし、若い世代よりも責任感や忍耐力が優れているため、アフィリエイトの地味な作業も投げ出さずにコツコツ積み重ねることができます。

 

そのため、長期間のアクセスが見込めるブログを構築することができるため、半自動で稼ぎ続けるブログ作りが上手いのです。

 

よって、年齢を重ねた方のほうがアフィリエイトの成功を手にしやすいといえるでしょう。

 

年齢別に違うインターネットユーザーとの関わり方

ブログに訪れてくれたインターネットユーザーとの関わり方も、世代によって違いが見られます。

 

若い世代の場合、ユーザーが送ってくれたコメントに対して短文で返信しがちです。

 

短文そのものは、悪いことではありません。むしろ、すぐにアフィリエイトの作業に戻ることができるので、収入だけを考えると合理的な対応です。

 

しかし、ユーザーの満足度がいまいち足りないことが多々あります。ユーザーのほとんどは、ブログの評価が良くも悪くも口にしません。なので、満足しなかったら二度とブログには近づかなくなります。

 

本来、コメントを寄せてくれるユーザーの意見は、お金を出してでも知りたい情報なのです。

 

コメントでユーザーと親密に交流をしないと、そういったメリットを失うことになるのです。

 

一方、年齢を重ねた方は寄せられたコメント1つ1つに丁寧に返答していきます。

 

そのせいで、記事にかける時間が少なくなりがちです。しかし、ユーザーの満足度が高くなる傾向にあります。

 

ユーザーのコメントに真摯に向き合っているので、好感が持てるのは当然ですよね。

 

その結果、ユーザーはブログのファンになってもらいやすいです。

 

ファンは、ブログをブックマークに登録してくれたり、何度も足を運んでくれるため、安定したPVが稼げるようになります

 

時間をかけた分、のちのちその恩恵を受けることができるのです。

 

もちろん、若い世代でもユーザーのコメントに満足のいく回答ができる方はいるでしょう。

 

しかし、年齢を重ねた方の言葉は胸にスッと入ってくるものが多いです。それは、今までの出会いや経験で培われた言葉を知っているからです。

 

そのため、こういった部分でも時間はかかりますが、やはり40~60代以上のほうがブログの評価を高めることができるのです。

 

まとめ

『継続は力なり』という言葉は、アフィリエイトにピッタリな名言です。

 

アフィリエイトの成功の秘訣は継続だけです。ラクをしようとすると、絶対に結果を出すことができません。

 

このことを理解していれば、年齢も性別も関係なくアフィリエイトで結果を出すことができます。

 

ただ、アフィリエイトには頑張って更新し続けても結果が出ない期間(1ヵ月間ほど)が存在するため、頑張っていても「このやり方は間違っているのでは?」と不安になってしまい、手が止まりがちです。

 

でも、この期間を乗り越えることができれば、あとは結果がついてきますので、諦めずに更新し続けていきましょう。

 

 

今回の記事は、お役に立てましたか?

 

下部に質問を書き込めるコメント欄を設けていますので、疑問に思ったことや分からなかった部分があればお答えします。

 

記事内とはまったく関係のないアフィリエイトの質問でも構いませんので、ぜひお聞かせください。