ブログアフィリエイトを実践するとき、必ずジャンル(テーマ)を決める必要があります。

 

そのジャンルによって稼ぎやすいもの、長期間のアクセスが見込めるものが決まります。

 

ただ、他にも気をつけなければならないことがあります。

 

それは、どういった運営方法でブログを稼働させるかです。

 

運営方法の種類

 

ブログのジャンルを決めることがもっとも重要なことですが、その決めたジャンルの情報をどのように発信していくのかも大事です。

 

例えば、ジャンルをアイドルでお馴染みのジャニーズに決めたとします。

 

もし、こういったジャンルをアフィリエイト初心者にやらせたら、間違いなくジャニーズの最新情報だけをまとめたブログを運営していくと思います。

 

ただ、運営方法は他にも存在します。

 

例えば、歴代ジャニーズの楽曲や経歴をまとめていく方法もあります。

 

他にも、ジャニーズ全体ではなく、1人のアイドルだけを取り扱ったブログも作れますね。

 

このように、ジャンルに選んだテーマをどのように運営していくかで、今後の作業はまるっきり異なります。

 

そればかりか、ブログの運営方法はアフィリエイト収入にも違いが出てくるのです。

 

なので、知っている運営方法で始めるのではなく、そのジャンルに合った運営方法、もしくは自分の目標としている稼ぎに合わせた運営方法を取る必要があります。

 

まずは、運営方法にどんな種類があるのかを紹介していきます。

 

トレンドブログ

アフィリエイトの初心者向けとして有名なのがトレンドブログです。

 

トレンドブログは、現在の旬となっている内容をまとめていく運営方法です。

 

ジャニーズでいえば、新曲のリリースや来週の出演番組などをブログで紹介していくわけです。

 

トレンドブログの長所は、アクセス(PV)が集まりやすいところです。

 

旬な情報は誰もが知りたい内容であるため、検索ボリュームが高いからです。

 

さらに、ジャンルを絞る必要がないのでネタ切れがありません。

 

ジャニーズの最新情報がなくなったのなら、AKBの最新情報をまとめてもアクセスを集めることができます。

 

記事をごちゃまぜにすることで新規ユーザーを多く呼び寄せられるため、アフィリエイト収入が高くなる傾向にあります。

 

トレンドブログの広告はアドセンスを利用するのですが、これは新規ユーザーだとクリックされやすくなるというデータがあります。

 

そのため、アドセンスはトレンドブログの運営方法と相性が良いのです。

 

ただし、トレンドブログの短所は記事の寿命が短いところです。

 

トレンド記事を読みたいと思うのは、世間が注目しているからです。

 

旬が過ぎると、そのトレンドには興味がなくなってしまいます。

 

つまり、トレンド記事の内容によっては2度と読まれなくなることもあるのです。

 

芸能人の結婚は、まさに典型的な例です。

 

芸能人が結婚したら、世間は大注目です。そのため、結婚についてのトレンド記事は検索ボリュームが一気に跳ね上がります。

 

ところが、その検索ボリュームはすぐになくなります。何故なら、世間の誰もがその馴れ初めを知ってしまったからです。

 

知っている情報をわざわざ検索する人はいません。1週間も経てば、アクセスがゼロになることもあるでしょう。

 

また、こういった内容は1年後、2年後に検索されることもありません。何故なら、その2人が結婚していることは当たり前になっているからです。

 

つまり、トレンドブログを運営するなら、毎日新しい記事を書き続ける必要があるのです。

 

とはいえ、トレンドブログはアフィリエイトの仕組みを短期間で理解できる運営方法でもあります。

 

どんな記事を作成すればアクセスが集まるのか、実践の中で分かっていくからです。

 

アフィリエイト初心者にトレンドブログの実践を勧めるのは、こういった理由があるのです。

 

トレンドブログの始め方については、こちらで解説しています▼

トレンドブログの始め方

 

パワーブログ

パワーブログとは、1つのジャンルに特化したブログのことです。

 

そのため、特化ブログとも呼ばれています。

 

ただ、特化ブログの場合はアドセンスを利用する運営方法を指します。

 

パワーブログではアドセンスを利用せず、代わりに成果報酬型の広告や情報商材(自作商材)でアフィリエイト収入を得ることになります。

 

つまり、インターネットユーザーに商材を購入してもらう必要が出てきます。

 

アドセンスだとクリックしてもらうだけで良いのですが、成果報酬型はユーザーが購入しなければ自分の成果となりません。

 

なので、トレンドブログのように集客できるトレンド記事ばかりをまとめていっても収入を得ることができないのです。

 

パワーブログで成功するためには、ユーザーと信頼関係を築く記事も用意する必要があります。

 

そのためには、ジャンルの専門的な知識をユーザーに与え、「この人は本物だ!」と思ってもらう工夫が重要となります。

 

具体的な方法は、こちらで解説しています▼

パワーブログの作り方

 

このように、パワーブログはユーザーの心理を読んで記事を書くことが重要となります。

 

つまり、パワーブログはアフィリエイトの上級者向けとなります。

 

トレンドブログは資産ブログにならない?

 

パワーブログや特化ブログは、資産ブログとも呼ばれます。

 

その理由は、最終的に半自動で稼ぐことができるブログだからです。

 

こういったブログはアクセスを集めるまでが大変なのですが、いざ集まってくると記事を増やす必要はなくなります。

 

あとは、インターネットユーザーがブログを巡回し、信用してもらったら商材が自動的に売れていくからです。

 

まさに、Web上に資産を構築する運営方法と呼べるでしょう。

 

そのため、アフィリエイト初心者でも資産ブログから始めたいと考える方が多くいます。

 

確かに、トレンドブログが初心者向けの運営方法とはいえ、資産として残りづらい作業を続けたくないという気持ちは分からなくもありません。

 

では、本当にトレンドブログは資産としてWeb上に残らないのでしょうか?

 

実は、トレンドブログでも記事内容によっては資産ブログとして残すことができるのです。

 

その方法は、ごちゃまぜではなく特化型トレンドブログとして運用することです。

 

資産ブログの作り方や記事数は?

 

資産ブログの作り方は、ブロックを積み重ねていく城づくりと同じで、1日や2日で完成できるものではありません。

 

毎日コツコツと記事を書き溜めていき、アクセスが徐々に伸びていく運営方法です。

 

まとまった収入が発生するのは、記事数が300記事を超えたあたりです。

 

もちろん、300記事がゴールではありません。

 

選んだジャンルによっては、それ以上を書き続けることも求められるでしょう。

 

さて、ここまではパワーブログや特化ブログについての話です。

 

特化型トレンドブログでは、300記事を書く前から大量のアクセスを集めることができます。

 

何故なら、書く内容はあくまでトレンド記事だからです。

 

しかし、ジャンルに選んだテーマに沿って記事を書き溜めていくため、資産ブログとしてその後も報酬を発生させることができるのです。

 

特化型トレンドブログは、トレンドブログと特化ブログの良いとこどりをした運営方法となります。

 

特化ブログの場合は、すでに定番の情報をまとめていく運営方法です。すでに解散したSMAPをテーマにしたら、それは特化ブログといえるでしょう。

 

特化型トレンドブログの場合は、新しく登場した情報をまとめていく運営方法です。次世代の若手ジャニーズグループをテーマにしたら、それは特化型トレンドブログとなります。

 

テーマに特化していることに変わりはありませんが、特化型トレンドブログは旬なキーワードを使っているのでアクセスを集めやすくなるのです。

 

ここで重要なのは、特化型トレンドブログのテーマにするキーワードは、まだ世間に浸透していないものを選ぶということです。

 

1番イメージしやすい作り方はドラマですね。

 

特化型トレンドブログでは、過去に放送しているドラマは選びません。また、現在放送しているドラマもダメです。

 

選ぶのは、3ヵ月後に放送されるドラマを狙います。

 

まだタイトルしか明かされていないドラマの特化型トレンドブログを作っておけば、実際の放送日に大量のアクセスを集めることができます。

 

ただし、ドラマの場合は『役者の思い出に残った作品』もしくは『続編が作られることが予想されるもの』を選んだほうが良いです。

 

こういったドラマを予想することができれば、ドラマの放送日が終わったあとでも収入を得ることができます。

 

『役者の思い出に残った作品』で有名なのは、やはり朝ドラですね。

 

朝ドラで始めてドラマに出演できた役者も多いので、そういった方が有名になったとき「私の女優人生は〇〇の妹役をしていたおかげです」と口にします。

 

すると、どういった内容だったのかと検索してくれるユーザーが出てきますので、放送終了後に放っておいたブログでもアクセスが集まってくれます。

 

このように、しっかりと作り込んでいる特化型トレンドブログは、放っておいても一定数のアクセスを集め続けてくれるのです。

 

放送終了後、そのブログ収入が月50,000円から月1,000円に下がったとしても、そういった特化型トレンドブログをどんどん増やしていけば資産が増えていくわけです。

 

ドラマは季節ごとに放送されますので、2本ずつブログを作っておけば1年で月8,000円の収入アップとなるのです。

 

昇給してもらえない企業が多い中、月8,000円がどれほど高額かは安易に想像できるはずです。

 

もちろん、放送期間中はそれ以上のアフィリエイト報酬が発生していますので、特化型トレンドブログは資産ブログと呼んでも申し分ない運営方法なのです。

 

まとめ

トレンドブログを実践するなら、ジャンルを決めないごちゃまぜブログより、テーマに沿って記事を書いていく特化型トレンドブログをオススメします。

 

特化型トレンドブログの良いところは、ライバルとスタートが同じということです。

 

まだ世の中に出回っていないキーワードで勝負するため、ライバルに先駆者が1人もいないことを意味します。

 

ブログの運営期間も検索ランキングに影響するので、特化型トレンドブログは後発組でもすぐに報酬を得られる手法というわけです。

 

通常のトレンドブログと違って放送中はアクセスが集まり続けるため、ごちゃまぜよりも長期間稼ぎ続けることができるのです。

 

 

今回の記事は、お役に立てましたか?

 

下部に質問を書き込めるコメント欄を設けていますので、疑問に思ったことや分からなかった部分があればお答えします。

 

記事内とはまったく関係のないアフィリエイトの質問でも構いませんので、ぜひお聞かせください。