長い時間をかければ、どんなテーマのブログでも、どんなキーワードを使った記事でも上位検索させることができます。

 

ただ、専業のアフィリエイターを目指しているのなら、そんな悠長なことを言っているわけにはいきません。収益を生み出さなければ、生活ができないからです。

 

ライバル不在、もしくは自分のブログでも勝てるキーワードを見つけることができれば、短期間で収益に結び付くことができます。

 

トレンドブログでライバルリサーチが必要な理由

 

トレンドブログを運営して3ヵ月で10万以上を稼ぐなら、ライバルリサーチは必要不可欠です。

 

トレンドブログとは、流行りものを追いかけるように記事を書いていきます。

 

作業は実にシンプルなため、新規ユーザーが参入しやすい分野です。

 

そのため、狙ったキーワードにライバルの記事が溢れていることが多々あります。

 

トレンドブログの記事は、検索ランキング上位にならなければ収益にはなりません。

 

それはそうですよね。もし、あなたが不倫した芸能人の動機を調べた時、1番最初のブログにその詳細が書かれたトレンド記事を見たら、2番目以降のブログで情報を集めようとはしないのと同じことです。

 

もちろん、「この記事に書かれていることは本当かな?」という理由で2番目のブログを見ることはあると思いますが、やはりそれ以降はめくる気にはならないでしょう。だって、同じことが書かれているのですから。

 

そうなんです。トレンド記事は、記事内容が被りやすい分野なのです。真実は1つしかないため、それ以上は書きようがないからです。

 

なので、トレンド記事を書いたら、必ず検索ランキングの1~5番目ぐらいにならなければ、ユーザーをブログに呼び込むことは難しいのです。

 

だからこそ、トレンドブログでのライバルリサーチは重要なのです。

 

ライバルリサーチがしっかりとできるようになれば、運営期間が1ヵ月目のトレンドブログの記事でも上位検索されるようになります。

 

ライバルリサーチで参入できるキーワードかを選定するやり方

 

ライバルリサーチを行うことで、参入できるキーワードかどうかを選定することができます。

 

1番良いのは、ライバル不在のキーワードを狙うことです。

 

あなたが狙っているキーワードをグーグルの検索窓に打ち込み、そこに表示されるブログが少なければ、ライバル不在のキーワードというわけです。

 

ただ、基本的にライバル不在のキーワードはほとんどありません。現在は、簡単にブログを立ち上げることができますので、日本国内だけでも数10億の記事が存在するからです。

 

なので、ライバル不在のキーワードを探すというよりも、記事を書けばすぐに参入できそうなキーワードを選定することがライバルリサーチの目的です。

 

では、実際にライバルリサーチのやり方を紹介します。

 

まず、自分が狙いたいキーワードを検索窓に打ち込みます。

 

狙うキーワードは、自分のトレンドブログの強さによって決めていきます。

 

キーワード選定は、こちらの記事でも紹介しています▼

トレンドブログのキーワード選定のコツは?PVが増加する正しいやり方

 

まずは、スモールキーワードを狙うと良いでしょう。

 

今回は例として『広瀬すず 本名 すずか』と入力してみます。

 

 

まず、確認して欲しいのは検索結果の18,200という件数です。

 

実際に18,200件がすべて『広瀬すず 本名 すずか』の内容に沿った記事ではありませんが、今回は分かりやすく18,200の記事がライバルだと思ってください。

 

ちなみに『広瀬すず 本名』と検索結果を短くすると748,000件がヒットしますので、スモールキーワードがいかに大事かが分かると思います。

 

さて、この『広瀬すず 本名 すずか』で記事を書くなら、ランキング1位となっている方の記事よりも、グーグルの検索エンジンから評価される必要があります。

 

なので、この1位にライバルリサーチを行います。記事をクリックしてみます。

 

 

このブログに入ったことで、何故この記事がもっとも評価されているかが一目で分かりました。

 

このブログは、テーマがごちゃまぜのトレンドブログではなく、広瀬姉妹の特化型トレンドブログだったからです。

 

つまり、『広瀬すず』『広瀬アリス』のキーワードだけで勝負をしているブログというわけです。

 

ドメインにも『hirose』という単語が入っているため、検索しやすくなっているサイトなのです。

 

そのため、今から『広瀬すず 本名 すずか』の記事を書いても、このブログに勝てない可能性が高いようです。

 

ですが、日時を見ると去年の6月1日となっていました。

 

このブログを確認した日は3月26日でしたので、この記事は少なくても去年以降に書かれた記事であることが判明しました。

 

グーグルの検索エンジンは、最新記事を常に上位検索させたいと考えているため、古い記事は評価が下がります

 

もし、この記事が定期的に更新していない場合、この記事に勝てる可能性が出てきました。

 

では、次に本文をライバルリサーチしていきます。

 

本文で確認するのは内容ではなく、あくまで字数です。

 

字数は、その記事の評価に直結しますので、その記事に勝ちたいなら必ず字数を上回る必要があります

 

この記事の字数を確認すると700字前後であり、比較的少なめということが判明しました。

 

そのため、1500字以上で記事を書けば、数ヵ月後にはこの記事よりも上位検索される可能性がありそうです。

 

最後に、このブログがどれほどの期間を運営し、更新は続いているのかをチェックします。

 

アーカイブがあったので、それらの情報はすぐに判明しました。

 

 

このブログは、2015年5月からスタートし、2016年11月で運営をストップしています。

 

このブログを確認した年は2018年なので、3年前からスタートしたものの、1年半で運営はストップしてしまい、1年以上も更新されていないブログのようです。

 

記事もそうですが、ブログそのものが稼働していないとグーグルの検索エンジンからの評価は下がり、記事全体のランキングに影響を及ぼします

 

これらの情報をもとにライバルリサーチを整理すると、『広瀬すず 本名 すずか』で1500字以上の記事を書けば、数ヵ月後には検索ランキング1位になる可能性があると判明しました。

 

なお、アーカイブが見当たらないブログの場合は、ブログのトップページに移動し、最後に投稿された記事の日付を確認します。

 

ブログ運営期間は『サイトマップ』があればそれを確認し、なければ過去記事をめくって数えていくことになります。

 

まとめ

ライバルリサーチのやり方をまとめると、以下のとおりです。

 

  • 自分が狙っているキーワードで検索する
  • 検索で表示されたブログを1つずつチェックする(1~10位まで)
  • 記事で確認するのはタイトル(キーワードが入っているか)、字数、投稿日(更新はされているか)
  • ライバルのブログで確認するのは運営期間(アーカイブ、サイトマップをチェックする)、最終投稿日

 

ライバルリサーチは、どんなテーマを扱う場合でも行う必要がある作業です。

 

参入したいテーマにどれほどのライバルがいるのかが判明しますので、収益が発生するまでの期間も同時に分かります。

 

さらに、ライバルのブログを参考にできるという利点もあります。

 

ライバルたちはどのように集客しているのかが分かりますので、自分のブログをより上位検索させる戦略が見えてくるのです。

 

 

今回の記事は、お役に立てましたか?

 

下部に質問を書き込めるコメント欄を設けていますので、疑問に思ったことや分からなかった部分があればお答えします。

 

記事内とはまったく関係のないアフィリエイトの質問でも構いませんので、ぜひお聞かせください。