『アフィリエイトは終わった』と言われることがあります。

 

それを聞いたアフィリエイト初心者は、「なら、今から始めても稼げないのでは?」と不安になるでしょう。

 

しかし、それを口にするほとんどの人は、アフィリエイトのことをよく知らないか、飽和しやすいノウハウでしか稼いでいないアフィリエイターだったりします。

 

今回は、『アフィリエイトは終わった』と言われる理由と解決策を紹介していきます。

 

アフィリエイトに参入するライバルが多くなった

 

『アフィリエイトは終わった』と言われる1番の理由は、参入するライバルが増えたことです。

 

アフィリエイトは、記事を書くことで検索上位を狙い、そこからインターネットユーザーを自分のブログに呼び込むことで集客することができます。

 

ブログに呼び込むことができれば、ブログ内に貼りつけた広告をクリックしてもらえる確率も増えますので、結果として収入が増えていくのです。

 

しかし、参入するライバルが増えると、その数だけ上位検索の枠を争うことになります。

 

検索の1ページ目に表示されるのは10位までですので、ライバルの人数が増えればその分だけ競争率は高くなっていきます。

 

そのため、アフィリエイト初心者はなかなか結果が出せずに去ってしまうのです。

 

確かに、ライバルが増えることでこういった事態が起こりやすいのは事実です。

 

しかし、『ライバルが増える』=『アフィリエイトは終わった』になるのは、どう考えても不自然といえるでしょう。

 

何故なら、『ライバルが増える』=『アフィリエイトを実践すると儲かることが浸透してきた』となるからです。

 

つまり、参入するライバルの増加はアフィリエイトがちゃんと稼ぐことができるジャンルであることを証明しているのです。

 

あとは、ライバルのブログよりも上位表示させる方法を知っていれば済む話となります。

 

その方法とは、質の高い記事を作成することです。

 

インターネットユーザーが求める記事を書くことができれば、記事は自然と上位表示されるようになります。

 

記事の書き方は、こちらで解説しています▼

アクセス数が増える記事の書き方

 

ブログのテーマが飽和しやすい

 

アフィリエイターの中には、「売り上げが下がった! アフィリエイトは終わった!」と嘆いている人も見かけます。

 

ただ、売り上げが下がる原因はたくさんあるので、必ずしも『アフィリエイトそのものが終わった』と結びつけるのは時期早々でしょう。

 

とはいえ、そういったことが書かれたブログを読むと、初心者は不安な気持ちになりますよね。

 

ですが、それほど心配することはありません。

 

そういったアフィリエイターの多くは、飽和しやすいテーマでブログを運営しているせいで売り上げを落としています。

 

ニュースサイト、まとめブログなどがこれに該当しますね。

 

アフィリエイトの先駆者は、こういった手法でも稼ぐことができました。

 

しかし、現在は初心者でも参入しやすくなったため、こういった手法では長期間稼ぎ続けることが難しくなっているのです。

 

ライバルと差をつけるためには、飽和していないテーマを常に追い求めるか、トレンドに左右されない記事を書くことが必要となります。

 

ブログの作り方は、こちらの記事が役立つでしょう▼

トレンドブログを資産ブログにする方法

 

最新のSEO対策に追いついていない

 

時代は常に変化していきます。それはインターネットの世界も同じです。

 

そのときに応じた対策を練らなければ、その影響を受けてしまうのは当然なのです。

 

今まで稼いでいたアフィリエイターが「もう稼げない! アフィリエイトは終わった!」と泣き叫ぶのは、ブラックSEOでしか稼いでこなかったからです。

 

そんなことでは、最新のSEO対策に追いつくことはできません。

 

グーグルは管理者として、常にインターネットをより良い状態にしようと改善し続けています。

 

そのため、記事を上位表示させる仕組みも少しずつ変化しているのです。

 

その裏を掻いた方法で稼いでいても、グーグルに気づかれたらすぐに改善されてしまうのです。

 

もし、安定した収入を得たいのなら、常に最新のSEO対策にあった方法でブログを運営しなければならないでしょう。

 

とはいえ、どんなに変更されていっても、グーグルが目指す根源が変わることはありません。

 

それは、インターネットユーザーのためになるかどうかです。

 

利用者であるインターネットユーザーが満足しければ、インターネットが存在する意味がないからです。

 

逆にいえば、これを守ることができたブログは、グーグルから永遠と評価を受けることができるため、検索ランキングでも常に上位表示を狙うことができるのです。

 

SEO対策については、こちらの記事で解説しています▼

グーグルのSEOガイドラインに準ずる理由

 

まとめ

『アフィリエイトは終わった』というアフィリエイターから学ぶことは何もありません。

 

アフィリエイトに参入するライバルが増え続ける事実が、終わっていない証拠といえるでしょう。

 

むしろ、ライバルを作らない工作だと疑うべきかもしれませんね。

 

そして、ライバルがいるのはどの業界でも同じことです。

 

問題なのはライバルが増えることではなく、ライバルが増えただけでユーザーが消えるようなブログを運営していることが問題なのです。

 

ユーザーの信頼を勝ち得たブログは、検索ランキングで上位表示され続けます。

 

そうなれば、あなたのブログは稼ぎ続けることができます。

 

お金を稼ぐことができるのは、ユーザーを満足させたブログだけなのです。

 

 

今回の記事は、お役に立てましたか?

 

下部に質問を書き込めるコメント欄を設けていますので、疑問に思ったことや分からなかった部分があればお答えします。

 

記事内とはまったく関係のないアフィリエイトの質問でも構いませんので、ぜひお聞かせください。