ブログを運営している1ヵ月目は、「よし、記事作成を頑張ろう!」とがむしゃらに更新していくものです。

 

最初に決めたテーマに沿って、記事を更新していくわけですね。

 

しかし、2ヵ月目になると、ピタリと手が止まってしまう方がいます。

 

その半分は「アクセスが集まらない……このままでいいのだろうか……」という気持ちで手が動かなくなる方ですが、もう半分は「ネタがなくなった、何かを書けば良いのか分からない」と悩む方です。

 

これは、アフィリエイト初心者が陥りやすい問題の1つといえるでしょう。

 

今回は、記事に書くネタがなくなったときの対処法を紹介します。

 

なお、アクセスが集まらない問題は、こちらの記事が役に立つと思います▼

毎日1PVしか集められない記事は失敗ではなく成功している

 

書くネタがなくなる理由

 

書くネタがなくなることは、確かにあります。

 

その理由の多くは、ブログのジャンルや運営方法が原因といえます。

 

例えば、ゲーム攻略の速報記事をまとめたブログを運営しようとします。

 

このブログでは、ゲームの攻略情報をどんどんまとめていくわけですね。

 

最新ゲームの攻略情報はアクセスが集まりやすいので、PVもガンガン伸びてアドセンス収入を増やすことができます。

 

しかし、運営から1ヵ月もすれば、おのずと手が止まってしまうことが多いです。

 

それはそうですよね。ゲームの攻略情報はゲームクリアまでの情報しかまとめることができないため、このジャンルの記事には有限であるからです。

 

これは、音楽でもドラマでも同じことがいえますね。

 

トレンドブログは、公式から最新情報を公開してくれないかぎり、ブログで情報をまとめることができなくなります。

 

そのため、アフィリエイト初心者は「次は何を書けば良いか分からない」と首を傾げてしまうわけです。

 

記事を書くのはインターネットユーザーに読んでもらうため

 

では、「書くことがないから、ブログの更新はやめよう」と諦めるべきでしょうか?

 

しかし、それではライバルのブログに出し抜かれてしまうことになります。

 

アフィリエイターは、常に最新の情報を公開することでファンを獲得しなければいけません。

 

そのことを理解している方は、『記事を書くのはインターネットユーザーに読んでもらうため』という事実に気づくはずです。

 

ブログを通して情報を公開する本来の目的は、自分のためではなく、相手(ユーザー)のためなのです。

 

そうでなければ、ユーザーに「このブログには見たい記事がないな」と思われてしまいます。

 

これは、記事の内容でも同じことがいえます。

 

いくら書くネタがあったとしても、公式のホームページが公開している内容ばかりを用意しても興味が持てません。

 

他のブログと同じ情報が書かれていても、やはり読む気にはならないでしょう。

 

ブログの記事を読んだ相手を満足させない限り、ネタがあろうがなかろうがユーザーを集めることはできないのです。

 

ユーザーの声に耳を傾ける

 

では、『ネタに困ったとき』『ユーザーが喜んでくれる記事は何か?』と迷ったとき、どうすれば良いのでしょうか?

 

その答えは簡単です。インターネットユーザーの声に耳を傾ければ良いのです。

 

ただし、現実世界の会話とは違い、ユーザーはブログ運営者に意見をすることは稀です。

 

コメント欄がそれに当たりますが、1ヵ月目からコメントを書いてくれることはほぼありません。

 

しかし、コメント欄を利用しなくても、ユーザーの声はしっかりとブログに記録されているのです。

 

ブログにサーチコンソールを登録しておけば、『検索アナリティクス』でユーザーが検索したキーワードを把握することができます。

 

実際の『クリック数』と『表示回数』を見比べれば、ユーザーに興味を持ってもらった記事とそうでない記事が判断できます。

 

次に、興味を持ってもらえなかった記事のメインキーワードをグーグルの検索窓に入れ、ライバルリサーチを試みます。

 

ライバルたちは、そのメインキーワードにどんな関連キーワードをつけて勝負しているのか、把握するわけです。

 

それが判断できたら、その記事を書き直すなり、新たに記事を作成することでユーザーが求めている情報を公開することができるのです。

 

その結果、ブログにユーザーを呼び込むことができます。

 

まとめ

アフィリエイト初心者は、ジャンルの最新情報しか書くことができません。

 

しかし、インターネットユーザーが見たい記事は、公式が発表した内容ではありません。

 

その情報に対する『考察情報』『感想』なのです。

 

ユーザーが本当に求めているのは、あなたの意見というわけです。

 

あなたの意見なら、いくらでもネタは生まれてくるはずです。

 

『最新情報』と『考察情報』を組み合わせて記事を更新していけば、おのずとブログにユーザーを集めることができるでしょう。

 

 

今回の記事は、お役に立てましたか?

 

下部に質問を書き込めるコメント欄を設けていますので、疑問に思ったことや分からなかった部分があればお答えします。

 

記事内とはまったく関係のないアフィリエイトの質問でも構いませんので、ぜひお聞かせください。